国家公務員試験 説明会・セミナーについて

国家公務員試験受験者向けには様々な説明会やセミナーが催されています。

  • 「霞ヶ関特別講演」
    各府省行政官が取り組んでいる政策課題や仕事の魅力について講演。国家公務員の生の声が聞ける貴重な機会です。
  • 「総合職 中央省庁セミナー」
    総合職試験志望者を対象とした、各省庁が参加する合同業務説明会。
  • 「一般職 各府省合同業務説明会」
    一般職試験志望者を対象とした、各府省が参加する合同業務説明会。
  • 「法科大学院生を対象とした本府省業務説明会」
    国の行政機関における法科大学院出身者の活躍の場についての説明会。
  • 「女性のための国家公務員セミナー」
    女性の国家公務員と、仕事のやりがい、仕事と家庭の調和などについて意見交換などを行えます。
  • 「霞ヶ関OPENゼミ」
    中央省庁の職場を開放する企画。霞ヶ関の雰囲気を実際に感じることができます。

他にも、各府省ごとに説明会などが開かれます。人事院国家公務員試験採用情報NAVIにはそれぞれについて詳しく記載されています。また、人事院の採用メールマガジンに登録すれば、セミナーの開催日程などがメールで送られてくるので、大変便利です。

地方公務員 説明会・セミナーについて

各自治体によって、日程・内容が異なります。10月くらいから情報が出てくるので、参加希望の自治体がある場合はホームページや広報などをまめに確認しましょう。

また、セミナー・説明会により、参加申込が必要であったり、対象大学が決まっている(会場がその大学の場合など)こともありますので、気をつけてください。

平成26年度採用試験受験者対象説明会の例です。

リクルートなどが開催する合同企業説明会に、一般企業に混じり、自治体がブースを持つこともあります。

また、説明会に参加するときの服装ですが、やはりスーツが無難なようです。